カート
薬師珠 +ミゾラムカーネリアン ブレスレット
60,000円(税抜)
購入数

b-220
薬師珠 +ミゾラムカーネリアン ブレスレット
60,000円(税抜)
薬師珠 紀元前後 チベット インド ヒマラヤ圏
ミゾラムカーネリアン
オリッサブラス
ヴェネチアンシードビーズ 1800〜1900年代初頭







私のつたない言葉より、見てもらうのが一番かと。
色々な面を見て欲しくて、色々な角度から撮りました。

艶やかな黒い胎に細い線。
繊細、でありながら存在感のある珠です。

手組みの蝋引き紐に通しました。
珠は固定していません。

留めにはミゾラムカーネリアン。

ループの根元のガラスビーズを動かして、ループを小さくします。
外れにくくする為の工夫です。



蝋引き紐は、作品ごとに手で組んでいます。
このブレスレットでは、4本で組んできた紐を、途中から2本を更に2本裂いて4つ組みにしていきます。
文章にすると、ややこしいですね〜(苦笑)
●◎●◎4本で組んでいた紐の、●はお休み、◎をそれぞれ2本に裂いて○○○○にして、4つ組みを続ける・・・
こんな感じで、細く組んだ紐でループを作ります。
その為に通常の紐を組むより、時間が掛かります。
完全に仕上げた状態でのサイズ直しは、新たに紐を組むところから始める訳ですが、
↑の理由で、少々時間が掛かります。
なのでこのブレスレットは未完成なままご紹介し、指定されたサイズに仕上げてお送りする形をとらせて頂きます。
これならば、お待たせすることなく、お送りすることが出来ます。(^-^)
どうぞ、ご了承くださいませ。



サイズ : フリー ご注文の際に、必ずご希望サイズを備考欄にお書き添えください。
薬師珠 約8×10×11mm ミゾラムカーネリアン 約6×7×7mm



ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
追加の画像もお送りします。
  *お問い合わせ*


*薬師珠*
チベットを含むヒマラヤ圏でお守りとして家宝として、大切に伝承されてきた瑪瑙です。
瑪瑙の自然な線を活かして削りだされた丸い珠が基本。
色は茶〜黒。時に灰色。
石の個性により琥珀色、深い赤、透明など透ける珠もあります。

*ミゾラム・カーネリアン*
インドの東北部に暮らす、ミゾ族に伝わるカーネリアン。
1700年代くらいからの伝承玉です。
カーネリアンの産地は、諸説ありまだ謎の残るビーズでもあります。
俵型に削りだされたものが多く、色も形も揃った美しいカーネリアンです。

*オリッサブラス*
インド東部オリッサ州に伝わる真鍮ビーズです。
長年身に付けられた金属は摩耗し、滑らかな艶を持っています。
年々、入手が難しくなっているビーズの一つ。。。です。

*蝋引き紐*
ナイロン製の紐を細く裂き、三つ編み、または四つ組にて
1本、1本作っています。
使っているうちに、馴染んできて、柔らかくなってきます。
肌へのあたりも優しく、いつもお気に入りの石を
身に着けていたい方にお勧めです。
金属のものが苦手、と仰る方にもお薦めしています。
この商品を購入する