カート
緒 施釉水晶 &ブルーレース +インドパシフィック ネックレス
40,000円(税抜)
購入数

n-281
緒 施釉水晶 &ブルーレース +インドパシフィック ネックレス
40,000円(税抜)
施釉水晶 前4世紀?
ブルーレース 紀元前後
インドパシフィック 600〜1200年代?

透明感の美しい水晶。
自然が生み出した青の色。



古の宝石と呼ぶに相応しい珠です。



水晶には、薄っすらですが青い模様が残っています。
釉薬を掛け、色を付けた施釉水晶です。

ブルーレースとは、青縞瑪瑙のことです。
古代において、研磨しやすい水晶、瑪瑙(カーネリアンも瑪瑙)などが貴重な石として、装飾品になりましました。
ブルーレースの透明感を感じる柔らかな青は、不透明なラピスラズリ、ターコイズとはまた違う憧れを感じる石だったのではないでしょうか?

後ろには、こちらも美しい青のインドパシフィックを。



それぞれ微妙に違う青が、とても美しい。。。





足し算は最少に。
すっきりとした仕上げました。



サイズ : フリー
施釉薬水晶 約18×12×6mm
ブルーレース 約13×9×7mm




   
*インドパシフィック*
トレードウィンドウビーズとも呼ばれています。
紀元前2世紀頃から、南インドで作られ始め 、その後アジア各地に広まっていきました。
特に2世紀〜17世紀頃まで、貿易風に乗って世界中を旅していたビーズです。

*蝋引き紐*
ナイロン製の紐を細く裂き、四つ組に組み、1本、1本作っています。
使っているうちに、馴染んできて、柔らかくなってきます。
肌へのあたりも優しく、いつもお気に入りの石を身に着けていたい方にお勧めです。
金属のものが苦手、と仰る方にもお薦めしています。
この商品を購入する