カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
緒 ドゴン 茶 & グーズベリー ネックレス
32,400円
定価 30,000円
購入数

n-323
緒 ドゴン 茶 & グーズベリー ネックレス
32,400円
ドゴン 1700〜1800年代
グーズベリー 1700〜1800年代 ヴェネチア
シードビーズ 1800〜1900年代初頭 ヴェネチア
インドシードビーズ

茶色〜透明のグラデーション。
微妙の色合いが魅力です。





茶色のドゴン、希少です。
真ん中は、うっすら・・・何色でしょう?
表現が難しいですね。
3玉とも伝承玉で、艶感がよい玉です。



両脇に、透明のインド&ヴェネチアのシードビーズを添えました。



サイズは、小さめ。可愛い玉です。



後ろは、グーズベリー&インドシードビーズで仕上げました。



グーズベリーは、ちょっと古めのヴェネチアンですよ。



色味を抑えた仕上がり。
だからこその、美しさを楽しんでくださいませ。



サイズ : フリー(輪の最大 約62cm)
ドゴン 約8×10×10mm 



*ドゴン*
1700年代、産地はドイツ・ヴェネチア・オランダ説があります。
西アフリカ・ドゴン族に伝わった玉。
伝承玉、発掘玉ともにあります。
乾いた土地に暮らすドゴン族にとって、大切な「水」を感じる透明感あるガラスのビーズです。

*グーズベリー*
1700年代から1900年代初頭まで、ヴェネチアで作られていたトレードビーズ。
名前の由来は“すぐり”から。
すぐりの実のような縞模様が愛らしいビーズです。

*インドシードビーズ*
インド、またその周辺に暮らす少数民族は、細かな種のようなシードビーズを作り、身に着けています。
インドでは、タミルに伝わる婚礼用の黒いシードビーズを作る為、南インド、パパナイドゥペトゥに小さなビーズを作る伝統が残っていました。
今は、時代の波に押され、そうした工場が無くなってきています。
残念なことだと思います。
marujyu to c で使用しているインドシードは、現地まで足を運び、厳選した仕入れをしているディーラーから譲り受けたもの。
リアルオールド・シードビーズです。

*蝋引き紐*
ポリエステル製の紐を細く裂き、四つ組に組み、1本、1本作っています。
使っているうちに、馴染んできて、柔らかくなってきます。
肌へのあたりも優しく、いつもお気に入りの石を身に着けていたい方にお勧めです。
金属のものが苦手、と仰る方にもお薦めしています。
この商品を購入する