カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ヌエバキャディス 丸 小 + 青ホワイトハート ブレスレット
0円(税抜)
定価 18,000円(税抜)
b-319
ヌエバキャディス 丸 小 + 青ホワイトハート ブレスレット
0円(税抜)
ヌエバキャディス 1600年代〜 ヴェネチア
ホワイトハート&シードビーズ 1800〜1900年代初頭 ヴェネチア
チンシルバー 1700〜1900年代 ミャンマー

ヌエバキャディス、言い辛い名前ですね。
すごくメジャーという訳ではないけれど、トレードビーズとしては知られている玉。
1600年代から、小さな玉は南米に渡っています。
その後、サイズが大きくなり、アフリカにも伝わっていきます。
普通は四角、長方形の玉が多いですが、今回の玉は丸玉。
しかも、とても小さい。。。
南米渡りのレア玉です。



ヌエバキャディスの側面が見えるように撮ってみました。
中心の透明層、その次の白い層、お分かり頂けますか?



この画像でも、白い層が見えますね。

両脇に青いヴェネチアンシードビーズと、青のホワイトハートを添えました。



ヴェネチアの青。とても美しいです。
ヌエバキャディスの隣には、単色の青のシードビーズ。
その隣に、芯が白のホワイトハートです。
見た目には同じ青ですが、この2玉の色の違いも面白いです。
そして、この小さな玉もレア玉です。

二本の紐をまとめるのは、丸みのあるチンシルバー。
紐の先端には、美しいヴェネチアの青。



本当に。
一見しただけでは、分からない人も多いでしょう。
アンティークビーズに興味を持っていて、レアな玉が欲しいと思っている人以外には、この価値は伝わらないでしょう。
でも、響く人には響く品と思います。
アクセサリーの枠を超え、コレクションを身に着けることをお楽しみください。
贅沢な楽しみです。



小さいですよ。



サイズ : フリー(輪の最大 約21cm)
ヌエバキャディス 約5×6×6mm



*チンシルバー*
ミャンマーの西側、チン族に伝わる純度の高い銀を使用した重厚な作りのシルバービーズです。
身に着けていると輝きを増し、シルバーという素材の良さを実感します。

*蝋引き紐*
ポリエステル製の紐を細く裂き、四つ組に組み、1本、1本作っています。
使っているうちに、馴染んできて、柔らかくなってきます。
肌へのあたりも優しく、いつもお気に入りの石を身に着けていたい方にお勧めです。
金属のものが苦手、と仰る方にもお薦めしています。