カート

Bead Art “re”

KOBEとんぼ玉ミュージアム 発行
ビーズをアートに楽しむ情報満載マガジン「Bead Art」にて
創刊から、誌上ギャラリー“re”にて、作品を掲載して頂いてます。



Vol.21 生生世世

このビーズを手にした時、骨みたいだなと思いました。
無になる手前の色として、イメージを膨らませ作り始めましたが
人生の中では、産着や白無垢のように始まりの色としての方が
馴染んでいるのはないかと思いなおしました。

始まりの色であり、終わりの色でもある。

生と死がふわふわとつながるような情景を形にしました。



Vol.20 みんな 生きている

生きているから 悲しいんだ
生きているから 笑うんだ

明るく 楽しく
幸せに

みんな一緒に 生きていくんだ

ブログ



Vol.19 秋薔薇

長い時間を経たガラスの風情は
冬に向かう、乾いた風の吹く風景と重なります。

乾いた赤いガラスの下に、もう一つの色を潜めたビーズで
秋の風の中に揺れる、薔薇の実を表現しました。

ブログ



Vol.18 水入木

力強く根を張る木と、それを支える水。
ジェットが生まれる為にも必要な水。
木と水のつながりを表しました。

ブログ




Vol.17 ニャンサポ

アカンの分銅 ドゴン アフリカンブラス

日常の中で使う道具が美しく作られていると。
それはとても、豊かな暮らしなのだと思う。

ブログ




Vol.16 望

再生ガラス アルミ 麻紐

いつでも、どんな時も、人は作る喜びを求めるのですね。
装飾品とは、心を満たすものだと再確認しました

ブログ




Vol.15 つららほどける

施釉水晶 ゴールドビーズ K18

冷たいとイメージする水晶に
やはり冷たさを感じる青を重ね
温かさを感じる不思議。




Vol.14 憧憬

シェルパコーラル カットビーズ マーブルビーズ インドシード

憧れと必要が、創造の源。
模倣を超え、オリジナルになる。

ブログ




Vol.13 彼方此方

ミルフィオリ ファンシー シェブロン
久留米絣の糸

彼の地で長く愛され、親しまれてきたビーズたちに
此の地で染められた糸を組んで、通しました。

ブログ




Vol.12 調和

ヘブロン 古代瑪瑙 ルドラクシャ ブラスビーズ
アルミビーズ インドシードビーズ チンシルバー

作られた時代も、使われた場所も、
みんな違っても、一つになれる。

ブログ




Vol.11 櫨紅葉

五色紋玉(ラ・テーヌ ローマングラス) インドパシフィック イエローハート
タッサーシルク

この色に、秋の山をイメージするのは、
今、日本に暮らすからなのでしょう。

ブログ




Vol.10 波を渡る

レースビーズ インドパシフィック
ヒマラヤ水晶

吹きガラスの青いラインに、潮の流れを感じ
パシフィックの深い青に、広い海を感じました。




Vol.9 氷上花

ロシアンブルー ヴェネチアンシードビーズ 
ガーネット

キリリと引き締まるような美しさ。
そこに添えた、強く鮮やかで温もりある花。




Vol.8 起源

貝殻 蛇骨 リタの実 古代瑪瑙 
ヴェネチアンシードビーズ インドシードビーズ

二本の足で歩くことと同じように、自身を装飾することを始めた人間たちへ。




Vol.7 帰還

ルリスタン青銅 馬毛 
ワックスゴールド シルバー

馬と共にある暮らしの中から生まれた装身具を
今、その背を離れて暮らす人たちの生活の中へ。




vol.6 ノンモ

ドゴン サンブル ホワイトハート ブラスビーズ

人が伝えるもの。大地が伝えるもの。
両者を共に携えていくビーズたち。




Vol.5 陽光

ウランガラス ホワイトハート 

太陽の下で輝く、暖かい光が大好きです。

ブログ




Vol.4 makoto

容器片 K10 ローマングラス

そこにあった形は、永遠ではなかったけれど
そこに宿る美は、私たちを魅了する。
姿を変え、その存在を示し続ける。

ブログ




VOl.3 慈雨

ヴェネチアンシードビーズ グーズベリー ドゴンビーズ 

連を重ねる美しさ。
そして、それを支える一粒一粒の美しさ。

ブログ




Vol.2 偶然の必然

シェブロン ムーンビーズ オールドシルバービーズ&フック
着物

大切に受け継がれてきた素材が、私の元に集まったのは、一つの「偶然」
でも、偶然と見えることも、実は見えない流れに導かれる「必然」かもしれません。




Vol.1 循環

ファイアンス ローマングラス パシフィック
ロッククリスタル 瑪瑙

大地と空、そしてその間を吹き渡る風

ブログ


Bead Art “re”作品紹介ページへ