カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ


ネックレスやブレスレット、気に入ったのだけどサイズが合わない・・・
そんな時は、お気軽にお問い合わせください。

サイズ変更に際して、通常は追加料金は頂いておりません。
(追加のビーズが必要な場合、大幅な作り直しが必要な場合などは、制作費を頂くこともございます。)
それぞれの場合に応じて対応いたしますので、まずは、お問い合わせください。
お好みのサイズで、気持ちよく使って頂けるようにと思っています。

「お問い合わせ」




■ ブレスレットのサイズについて ■

ブレスレットのサイズは、内径で表示しています。
腕回り15cmの方が、内径16cmのブレスレットをはめると、
1cmのゆとりがありますよ。といった意味になります。
ブレスレットは、デザインによって、
見た目の長さと内径に違いが出ますので
このような表記にしています。

サイズ調整の出来る、組み紐仕上げのブレスレットは、
フリー(輪の最大 約○○cm)と表記しています。
輪の最大とは、イラストの赤い線の部分のこと。
手の平が通る輪の大きさのことです。



表記されている○○cmの輪に、手の平が通るかご確認くださいませ。
通らない場合は、ご希望のサイズをお伝えください。(デザインによって、調整不可能な場合もございます。)
女性ですと、20cm前後の方が多いようです。
大き過ぎる場合も、調整しますので、ご希望のサイズをお伝えくださいませ。


■ ブレスレットの身につけ方 ■



このデザインのブレスレット、片手で紐を調整するのでちょっとコツが必要です。
まずは輪を広げ手にはめます。



指を折り、紐をまとめているビーズまたは紐の端のビーズを押さえます。



この状態のまま、反対側の紐の端についているビーズを引きます。
紐の先端のビーズを引くと、輪が小さくなります。
でも、ぴったりにはもう少しですよね?



次に2本の紐のうち1本を指で押さえ、紐の先端のビーズを引くと↑のようになります。
そうしましたら、押さえていない紐の先端のビーズを引き、たるんでいる紐を腕に沿わせます。



これで、自分の好みのサイズに調整が出来ます。

*追記*



このモデルには、今回のブレスレットは少し大き過ぎるようです。
紐の端のビーズが、メインのビーズに寄り過ぎてしまう時は調整しますので、ご連絡ください。

「お問い合わせ」



■ ネックレスの身につけ方 ■

首に掛けて後ろの二つのビーズを動かして好みのサイズにして頂くデザインのネックレス。
難しいことはありませんが、少し心掛けて頂くとビーズに優しく、より長くお使い頂ける点があります。

まずは、調整する為の二つのビーズの間に指を入れ、輪を広げます。



その輪を左右に広げるようにしてビーズを首の方に送ります。
(ここで縦にビーズを動かすと、ビーズにも紐にも負担が大きくなります。)



サイズが決まったら、ビーズを縦に動かして二つのビーズを揃えます。





使用するビーズによって、紐がスムーズに動かないこともあります。
その時は無理をせず、紐を1本ずつ動かしてあげてください。
穴のサイズも様々なアンティークビーズです。
ご理解頂けますと幸いです。