カート
スカンク 白 +紫 ブレスレット
0円(税抜)
定価 9,000円(税抜)
b-215
スカンク 白 +紫 ブレスレット
0円(税抜)
スカンク 1800〜1900年代初頭 ヴェネチア
グーズベリー 1800〜1900年代初頭 ヴェネチア
シードビーズ 1800〜1900年代初頭 ヴェネチア
クリアー玉 1800〜1900年代初頭 ボヘミア

ふんわりと柔らかな紫色のシードビーズを連ねたブレスレットです。



少し混じった乳白が、曖昧な感じでお気に入り。
甘さを感じる色ですね。

ポイントになるアンティークビーズには、透明感のあるビーズを揃えました。
センターはスカンクと呼ばれる、水玉模様のヴェネチアンビーズ。
通常、スカンクのボディは赤、黒、乳白です。
この玉は乳白の連にあったものですが、ご覧の通りクリアー。
乳白ベースの場合、ドットは白・水色・ピンクが多いですが、これは白のみ。
スカンクの亜種という感じ?でしょうか。



両脇には、薄ピンクとクリアーがベースに白のラインが入ったグーズベリーを。
こちらも透明感があり、瑞々しいヴェネチアンビーズです。

留め金には、クリアーのボヘミアンを。
ウランガラスのヴァセリン玉と同じ時代のものですね。
これもクリアーは意外と無い色。レア玉です。



ふわりと菫色。
曖昧で優しい色合いのアンティークビーズに、癒されてくださいませ。



サイズ : 内径約15cm(サイズ調整いたします)
スカンク 約10×10×10mm