カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ホワイトハート +チンシルバー ネックレス
0円
定価 28,000円
n-48
ホワイトハート +チンシルバー ネックレス
0円
ホワイトハート 1800年代〜1900年代初頭 ヴェネチア
チンシルバー
絹糸

ビルマは、ナガ族・カチン族などの少数民族に伝わった
小粒で管型のホワイトハート。
赤だけど、いろんな赤があります。



鮮やかな朱赤。
金を使って発色した金赤。
血赤と呼ばれる、深い深い赤。

この連の状態に・・・

ひとめぼれ

だから、私の仕事は、最小限で。
元のビーズの状態を、出来るだけ崩さないようにつなぎました。
紐の結び目があった所や、
少しすり減ってしまったビーズが入っていた場所には
かわりに、チンシルバーを入れています。



タッサーシルク(野蚕)で作った房をアクセントに。
身に着けていると、ほわほわ、ぱさぱさとなっていくと思います。
房を前にしても、ホワイトハートを前にしても、どちらもアリ。
カッコ良く!お使いください。

サイズ : 約70cm

*ホワイトハート*
主に白(黄色やグリーンも少しあります。)の芯の上に
色ガラスを重ねたビーズです。
代表的な産地はヴェネチア。
世界各地に渡った代表的なトレードビーズです。

*チンシルバー*
ビルマの西側、チン族に伝わるシルバービーズです。
純度の高い銀を使用した、重厚な作りのビーズです。
身に着けていると、輝きを増し
シルバーという素材の良さを実感します。

おまけ


元の連に入っていたビーズです。
こんなにすり減るまで、使われていたのですね。