カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
緒 ルドラクシャ ◆.優奪レス
0円(税抜)
定価 20,000円(税抜)
n-159
緒 ルドラクシャ ◆.優奪レス
0円(税抜)
ルドラクシャ
ターコイズ象嵌シルバービーズ
オールド・マザーオブパール
シェルパコーラル
オリッサブラス

大粒のルドラクシャを、一粒。
何も足さず、それだけで。





十分な、存在感のある大きさ。
長年使われたことによる磨耗感と、赤味を感じる色合い。
アンティークルドラクシャをお探しの方に
満足頂ける品と思います。

シンプルなネックレスですが、後姿には少し遊びを添えてます。
ヒマラヤの麓からきた素材を組み合わせました。
(オリッサブラスは、ちょっと遠いですが。^^;)

オールド・マザーオブパールは、チベタン系の素材としては
ちょっとマイナーな素材かも?
でも、それはとても惜しい。
貝の光沢、とても美しいです。
海の無かったチベットでは、マザーオブパールも大切にされていたようで
仏具にもシルバーと共に使われているのを見たことがあります。
控えめな存在ですが、後ろ姿に深みを与えてくれます。

シェルパコーラルは、ガラス製のビーズです。
珊瑚の代用品として使われていましたが、
代用品という言葉のイメージとは違う、趣きあるビーズ。
ヒマラヤに暮らす人々の珊瑚への思いも感じるビーズです。

すっきりとしたシンプルなデザイン。
男性にも、お似合いになると思います。



サイズ : フリー(最大約70cm) ルドラクシャ 約22×20mm

*ルドラクシャ*
ヒマラヤの麓に暮らすシャーマン達が、身に着けていた金剛菩提樹の実です。
長く長く身に着けることで、深い色になり、
表面は摩耗し、滑らかな表情となります。
ヒンドゥーでは、シヴァ神の象徴として、大切にされており
チベットでも、お数珠として使われています。
日本でも、やはりお数珠として使われています。
人々の“祈り”に深く通じるものは、民族を超えて同じなのでしょうか。
一つの素材が、多くの国で、違う人々の手によって、大切ににされていること。
興味深く思います。

*蝋引き紐*
ナイロン製の紐を細く裂き、三つ編み、または四つ組にて
1本、1本作っています。
使っているうちに、馴染んできて、柔らかくなってきます。
肌へのあたりも優しく、いつもお気に入りの石を
身に着けていたい方にお勧めです。
金属のものが苦手、と仰る方にもお薦めしています。