カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ウランガラス 緑 + 金赤 ピアス&イヤリング
9,000円
p-313
ウランガラス 緑 + 金赤 ピアス&イヤリング
9,000円
ウランガラス 1800〜1900年代初頭 ボヘミア
シードビーズ 1800〜1900年代初頭 ヴェネチア

ふわっと明るい緑。少し青も感じます。



金赤のシードビーズで繋ぎました。





上下の色、少し違います。
光にかざすと・・・また違う世界が見れて、楽しいです。



ベリーのような赤と、瑞々しい緑の組み合わせ。
楽しんでくださいませ。

サイズ 約4cm(金具を含まず)
ピアス、イヤリングどちらの金具でも対応致します。
ご希望をお伝えください。

*ウランガラス*
1830年代、ボヘミアで発明された
黄色の色を出す為に、着色剤として微量のウランを使用したガラスです。
紫外線に反応し、鮮やかに輝くのが特徴です。
ボヘミアをはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、日本でも作られていましたが、戦後、様々な理由で作られることは減りました。
この只者では無い黄色に、多くの人が魅了されています。
自然光のもとで見る色も、とてもキレイです

*金赤*
赤いガラスの発色に、金を使用した為に「金赤」と呼ばれます。
ローズ系の赤が、肌によくあいます。